ひだりのメモ帳

空間を買っている

たぶん使わないけど、いつか使いそうだから捨てられない・・・というのは良くある話。
そういうときには、捨てること・捨てないことのメリット・デメリットを比較する、というのが自分の考え方です。

捨てないことのメリットは当然、いつか使うとき。
また買わなくてよいのでお得ですね。
新たに購入する分のお金が節約できます。

では、捨てることのメリットはというと、たいてい「家が片付く・・」とかそんな感じ。
捨てられない人は、ここが明確になっていないからだと思うのです。

そこで自分が意識するのは、
「住居とは空間を買っているものなので、使わないものをもっているのは
せっかくかった空間をムダに消費している」
ということです。
モノの値段・使う頻度と、占拠する空間・そこに払ってるお金を比較して、
捨てるかどうかを判断するということです。
モノを持ちっぱなしにしておくことは、決してタダではないのです。


と、書いてみましたが、細かい計算は難しいので上記の計算は置いといて、
だいたい自分は1年使わなかったものは捨てます。てへ。
[PR]
by LEF_hidari | 2012-10-23 22:47 | Think